枚方に枝野代表・辻元副代表が応援に来てくださいました(4/15)

2019/04/16

 昨日(4/15)は、枚方市駅前で午後5時45分から野村いくよ候補と合同演説会を開き、たくさんの人が街頭演説を聞くために足を止めてくださいました。

 また、合同演説会には立憲民主党の枝野幸男代表と、辻元清美副代表、かめいし倫子大阪府参議院選挙区第1総支部長も応援に駆けつけてくださいました。

 街頭演説では、私、奥野みかは、子育て・保育などの課題を中心にお訴えしました。

  子どもたちが生き生きと輝く教育のまちを! 

 子どもは、社会の宝物。そんな子どもたちが、生き生きと輝き、のびのびと育っていけるようにするのは、私たち大人がやるべきことです。

 私は政策課題のひとつとして、子どもが育っていくための環境整備を掲げています。

 学力テストでは測りきれない「確かな学力」と「豊かな人間性」を育む教育を推進させるために、また、いじめや不登校、複雑な事情を抱える家庭への対応力を強化するために学校にさまざまな専門家を加え、体制を整備することを考えています。

 今後も教育に携わってこられた野村いくよ候補と力を合わせて「安心して暮らせる枚方」を実現してまいります。

 みなさまのご支援をお願いします。

 

 

^