皆さんへの支援は届いていますか。現時点(7月3日)での枚方市の支援状況です。新型コロナウイルス関連の支援施策が少しでも早く必要な方に届くことを願います。

2020/07/03

市は、新型コロナウイルス感染症対策として、3月定例月議会、4月閉会議会、5月開会議会、6月定例月議会で補正予算を計上し、独自分も含め、市はさまざまな支援を講じていますが、現時点(7月3日)での支援状況について、市の新型コロナウイルス対策本部からの報告がありました。

新型コロナウイルス関連の支援施策が少しでも早く必要な方に届くことを願っています。
特に、申請の必要な給付金について、〆切を気にしてくださいね。
市の独自施策のうち個人対象では、特別定額給付金は9月15日が〆切、妊婦への特別給付金は8月31日が〆切、事業者対象では、事業継続固定費支援金は7月31日が〆切となっています。

 


 

1.特別定額給付金の状況について

【特別定額給付金 予算額:40,196,101千円(国)】

(1)処理状況
全市域の申請書発送により、申請書の返送量の増加から、6月10日時点では、給付金の振込が7月下旬になる見込みから、処理体制を増強したことにより、最も郵送が多かった6月15日の約30,000件の処理も6月25日時点で終えており、6月29日の週からは、翌週の振込がほぼ可能となっています。

(2)申請、振込状況(7月3日現在)
申請済→ 168,571 世帯  92.7%
振込済→ 160,045 世帯  88.0%

※6月29日の週以降、週の木曜日までに市に到着した申請書(添付漏れ等の不備が無いもの)は、翌週の金曜日までに振り込むとのことです。なお、7月24日(金・祝日)振込予定分については、7月27日(月)に振り込み予定です。


 

2.妊婦特別給付金手続き状況について(7月2日時点)

【妊婦への特別給付金  予算額:100,556千円(市)】 

(1)申請書配付状況 1,767件
① 個別通知(5月15日までの妊娠届出済者) 1,645件
② 令和2年6月1日までの妊娠届出者に配付 108件
③ 令和2年6月1日以降に妊娠届出のあった対象者 14件

(2)申請書受理状況 1,532件(86.7%)

(3)給付金支給状況 1,476件 【執行額(推計) 73,800,000円】
・申請書配付件数に対し83.5%
・申請書受理件数に対し96.3%

申請書受理日⇒振込日:件数
5月25日〜5月28日⇒6月10日:522件
5月29日〜6月4日⇒6月18日:533件
6月5日〜6月11日⇒6月25日:217件
6月12日〜6月18日⇒7月2日:136件
6月19日〜6月25日⇒7月9日:(68件)


 

3.新型コロナウイルス感染症対策応援基金について

(1)寄附の申し込み状況(7月2日現在)
・13,963,000円
・101件

(2)寄附の活用希望先
・市⺠の経済⽀援・感染防⽌対策 17.7%
・事業者の事業継続・雇用維持対策 17.7%
・学校・保育園等の環境整備・感染防⽌対策 21.1%
・高齢者への福祉⽀援 13.1%
・文化芸術・スポーツ活動への⽀援(6/5〜) 4.2%
・新型コロナ感染症対策全般 26.2%


 

4.デリバリー支援事業の実績について

【デリバリー支援事業 予算額: 29,900千円(市)】

(1)事業概要
緊急事態宣言により、休業を余儀なくされた飲食店を支援すると共に、緊急事態宣言後においても感染拡大を防止する観点からデリバリーサービスをもって外出緩和を図る目的で次の2点の支援を行っています。
①店舗向けサービス利用料支援 (支援期間:5/1〜7/30)
緊急事態宣言発令後(4/7)以降に出前館、LINE デリマに登録された飲食店のサービス利用料(商品代金の10%)を市が全額補助また、初期登録手数料2 万円分の全額及び配達代行手数料7分を出前館が負担する。
②市⺠向けポイント付与支援 (支援期間:6/1〜7/30)
1,000 円以上対象のデリバリーサービスを利用した際にLINE ポイントを500 ポイント付与する。

(2)利用実績
①市が負担する店舗向けサービス利用支援(月⇒支援額)
・5月⇒323,344円
・6月⇒274,792円
・総額⇒598,136円
※出前館・LINE デリマへの市内店舗の加盟状況
4/7 の緊急事態宣言以後の登録店舗:14 店舗(市内登録店舗総数93 店)
②市⺠向けポイント付与支援(月⇒注文数:ポイント付与額(支援額))
・6月⇒8,189件:4,094,500円


 

5.子どもの学び・発達支援のための図書カード配布事業

【子どもの学び・発達支援のための図書カード配付事業 予算額:22,477千円(市)】

(1)対象者数(大阪府事業の対象者以外)
・0歳~2歳:8,326人
・3歳~5歳:374人
・計:8,700人

(2)発送数  【執行額(推計) 17,400,000円】
・6月9日発送:2,000通
・6月12日発送:6,700通


 

6.子ども食堂の早期再開に向けた取り組みの状況について【枚方版子どもの見守り強化アクションプラン第二弾】

【子ども食堂への支援の見直し 現計予算で対応(市)】
【子ども食堂弁当配布等事業費 予算額:1,860千円(府)】

(1)子ども食堂の実施状況
①4月当初
・弁当の配布:4団体
②6月(補助のお知らせ後)
・弁当の配布:10 団体
・3密を避け、感染予防を徹底して食堂形式で実施:4団体


 

7.大阪府「コロナ追跡システム」の利用状況について

(1)概要
施設・イベント会場(「以下施設等」という。)の利用の際、QRコードを活用して利用者が連絡先を大阪府に登録し、同じ日に施設等を利用した方の感染が後日判明した場合やクラスターの発生(おそれを含む)が確認された場合などに、施設等の業態や規模に応じて大阪府から注意喚起を行い、感染拡大を防ぐためのシステムです。

(2)市内施設導入件数:45施設


 

8.ひとり親等世帯への給付金支給事業支給状況について

【ひとり親等世帯への特別給付金支給事業 予算額:306,443千円(市)】
【子育て世帯臨時特別給付金支給事業  予算額:490,944千円(国)】

(1)ひとり親等世帯への特別給付金(市独自事業)
→児童扶養手当受給者で児童一人当たり高校生世代10万円、その他5万円
①児童扶養手当分・世帯数:2,731世帯、 高校生:1,086人、その他:3,014人、合計:4,100人
②ひとり親医療分・世帯数:170世帯、高校生:90人、その他:154人、合計:244人
③合計・世帯数:2,901世帯、高校生:1,176人 、その他:3,168人、合計:4,344人
6 月12 日支給済分。但し、5 月、6 月児童扶養手当新規支給者については、後日随時支給となる。

(2)新型コロナウイルス感染症に係るひとり親等のための休業手当金(市独自事業)
→一日最大4,600 円
・申請件数:10件
※令和2年7月3日支給予定。他に42件の申請があるが、勤務先の給与減額証明書の交付待ち等で審査中。

(3)子育て世代への臨時特別給付金給付事業(国事業)
→児童手当受給者に対し児童一人あたり1万円。
・対象世帯数:26,700世帯、 対象児童数:45,818人
6月12日支給済分。但し公務員(別途約2,500件)は別途申請により後日随時支給。

(4)ひとり親世帯臨時特別給付金(国事業)
→児童扶養手当受給者1世帯あたり5万円、子ども2人目以降1人につき3万円
①児童扶養手当分・世帯数:3,750世帯、対象児童数(1人目):3,750人、対象児童数(2人目以降):2,000人
②ひとり親医療分・世帯数:209世帯、対象児童数(1人目):209人、対象児童数(2人目以降):98人
③合計・・世帯数:3,959世帯、対象児童数(1人目):3,959人、対象児童数(2人目以降):2,098人
※上記数値は見込値。上記児童扶養手当等受給者のほか大幅な所得減収者も対象となる。可能な限り速やかに支給予定。

 

【追記】※担当に確認した内容を追記します。

就学援助認定世帯への特別給付金 【予算額:310,000千円(市)】 7月17日振込予定

家庭学習支援事業 【府事業】 配付済


(※広報ひらかた7月号より抜粋)

 


※市の補正予算は以下のとおり。(※新型コロナウイルス関連予算第1~5弾を別に記載しています。)

【令和元年度分】

議案第156号 令和元年度大阪府枚方市一般会計補正予算(第6号) 3月定例月議会
(歳入歳出補正額 55,000千円、繰越明許費補正額 55,000千円)

☆新型コロウイルス関連第1弾→補正予算額 55,000千円(うち市負担額 55,000千円):ひとり親等休業手当金

 

【令和2年度分】

議案第1号 令和2年度大阪府枚方市一般会計補正予算(第1号) 4月閉会議会
(歳入歳出補正額 42,007,394千円、補正後の額 192,807,394千円)

☆新型コロウイルス関連第2弾→補正予算額 41,874,140千円(うち市負担額 1,184,995千円):特別定額給付金、子育て世帯への臨時特別給付金、休業要請支援金[府・市町村共同支援金]等 

 

議案第8号 令和2年度大阪府枚方市一般会計補正予算(第2号) 5月開会議会
(歳入歳出補正額 1,895,123千円、補正後の額 194,702,517千円

議案第21号 令和2年度大阪府枚方市一般会計補正予算(第3号) 5月開会議会
(歳入歳出補正額 716,999千円、補正後の額 195,419,516千円)

☆新型コロウイルス関連第3弾→補正予算額 1,111,498千円(うち市負担額 1,073,982千円):事業継続固備定費支援金、ひとり親等世帯への特別給付金、妊婦への特別給付金、就学援助認定世帯への特別給付金等

 

議案第22号 令和2年度大阪府枚方市一般会計補正予算(第4号) 6月定例月議会
(歳入歳出補正額 388,552千円、補正後の額 195,030,964千円)

議案第44号 令和2年度大阪府枚方市一般会計補正予算(第5号) 6月定例月議会
(歳入歳出補正額 1,042,737千円、補正後の額 196,073,701千円)

☆新型コロウイルス関連第4弾→補正予算額 1,492,536千円(うち市負担額 594,203千円)「新しい生活様式」に係る調査、学校ICT機器等整備、ひとり親世帯臨時特別給付金、水道事業への補助金等

 

議案第49号 令和2年度大阪府枚方市一般会計補正予算(第7号) 6月定例月議会
(歳入歳出補正額 122,236千円、補正後の額 196,195,937千円
 ↓
※令和2年度当初予算は150,800,000千円なので、ここまでで45,395,937千円の補正増額になります。

 

☆新型コロウイルス関連第5弾→補正予算額 122,236千円(うち市負担額 55,427千円):不安を抱える妊婦への分娩前ウイルス検査等

※新型コロナウイルス関連補正予算(令和元年度分) 補正予算額 55,000千円(うち市負担額 55,000千円)→繰越明許
※新型コロナウイルス関連補正予算(令和2年度分) 補正予算額 44,600,411千円(うち市負担額 2,908,607千円)

^