立憲民主党大阪府連合第1回大会&立憲大阪イマ→みらいセッション

2018/11/18

マイドームおおさかにおいて、11月17日(土曜日)、結成以来初の立憲民主党大阪府連合大会が開催されました。
「まっとうな政治」を推し進めるため、「次なるステージへ(府民と)共に歩むための出発スタート」にしていく。辻元清美衆議院議員を代表とし、大阪府連合2年目の活動方針が承認されました。
その後、たくさんのパートナーズの皆さんと現職の議員や予定候補者が一緒になり、大阪のイマ、そしてそれぞれの願うみらいを発表し、共有するセッションが行われました。「ボトムアップの政治」をめざす「大阪イマ→みらい」プロジェクトも始まります。

^