立憲民主党 ジェンダー平等を推進する女性政策をまとめました。

2019/07/13

2019参議院選挙、立憲民主党では、党公認候補者の45%を女性候補で擁立しています。
性別を問わずその個性と能力を十分に発揮することができるよう政治、雇用、教育、家庭などあらゆる分野でジェンダーバイアスを正し、ジェンダーギャップを是正するため、党としての女性政策をまとめたものが発表されました。

▶ 立憲民主党の女性政策  ※クリックするとPDFファイルが開きます。

 

子ども・若者 立憲ビジョン2019

2019/07/10

この度、立憲民主党の子ども・若者政策として作成した「子ども・若者 立憲ビジョン2019」です。
18歳選挙権が実現したなか、党として若者政策会議等を通じて高校生らからの提言も踏まえて取りまとめたものとなっています。

▶ 子ども 若者立憲ビジョン2019  ※クリックするとPDFファイルが開きます。

 

子ども・若者のみなさんへ

18歳選挙権が実現しました。
悩みや問題の解決に向けて、自分で考え、意見を持ち、話し合い、決定に参加する。そんな「主権者」としての力を皆さんが身に着けられるように、立憲民主党は取り組んでいきます。
主権者としての皆さんに、立憲民主党がどのような社会を目指し、どのような政策を訴えているか、知ってもらえるように、皆さんにかかわる政策をまとめました。
じっくり読んでいただけると嬉しいです。そして、みなさんのご意見を聞かせてください。

^